"> ');

しぶんぎ座流星群2022|静岡で見える方角やピーク時間は?当日の天気も!

2022年1月4日(火)に、しぶんぎ座流星群の活動が極大(ピーク)を迎えます!

しぶんぎ座流星群は出現する流星の数の多さから、8月のペルセウス座流星群・12月のふたご座流星群とともに【三大流星群】とよばれています。

2022年は近年まれにみる絶好の観察条件が揃っていて、たくさんの流星が見れる可能性があります!

これは見なきゃ損ですよね!!!

このブログでは、しぶんぎ座流星群が見える方角や時間について地域ごとにまとめました。

この記事では、しぶんぎ座流星群2022静岡編「しぶんぎ座流星群2022 静岡で見える方角やピーク時間は?当日の天気も!」と題して、以下の内容でお届けします!

この記事で分かること
  • しぶんぎ座流星群2022|静岡で見える方角やピーク時間は?
  • しぶんぎ座流星群2022|静岡の当日の天気は?
  • しぶんぎ座流星群2022|静岡おすすめ星空スポット!

しぶんぎ座流星群2022|静岡で見える方角やピーク時間は?

静岡で、しぶんぎ座流星群が見える方角やピーク時間は以下のとおりです。

しぶんぎ座流星群2022@静岡 見える方角や時間
  • しぶんぎ座流星群が見える期間:12月28日(火)~1月12日(水)ごろ
  • しぶんぎ座流星群ピーク時間:1月4日(火)午前5時~6時ごろ
  • しぶんぎ座流星群が見える方角:北北東(全方向)

12月28日ごろから出現するしぶんぎ座流星群ですが、

流星の活動が極大(ピーク)になるのは、1月4日(火)午前5時~6時ごろです。

しぶんぎ座流星群は、1月3日の夜22時~23時ごろ、北北東の空に放射点が昇り、流星が見え始めます。

その後、放射点の高度を上げながら、極大(ピーク)に向けて流星群の活動が活発になります。

流星は放射点から全方向に流れるため、方角にこだわらず、空全体をぼんやりと眺めるのがいいでしょう。

また、1月3日は新月のため、月明かりの影響を受けずに観察することができます。

放射点から離れた方角ほど長い流れ星が観測できますので、長い流れ星を見たい方は放射点から遠い方角を中心に見るのがオススメです。

しぶんぎ座流星群2022|静岡の当日の天気は?

しぶんぎ座流星群が観察できる1月3日(月)~1月4日(火)の静岡の天気は…

晴れ の予報です!

1月3日(月)~1月4日(火)は冬型の気圧配置となり、静岡県を含む太平洋側の地域ほどしぶんぎ座流星群観察のチャンスがあります!

明け方は最も冷え込みますので、防寒対策を万全にして流星群を観察してくださいね。

しぶんぎ座流星群2022|静岡おすすめ星空スポット!

しぶんぎ座流星群を観察するのにオススメな、静岡県内の星空スポットをご紹介します!

  1. 朝霧高原(富士宮市)
  2. 爪木崎公園(下田市)
  3. 田貫湖(富士宮市)

おすすめスポット①朝霧高原(富士宮市)

富士山の西側に広がる朝霧高原は、町明かりの影響が少なくキレイな星空を観察することができます。

特に「朝霧アリーナ」という場所が、駐車場・トイレも整備されていておすすめです。

冬の夜はめちゃくちゃ寒いので、防寒対策をしっかりしてお出かけください。

おすすめスポット②爪木崎公園(下田市)

爪木崎公園
  • 住所:〒415-0014 静岡県下田市須崎 爪木崎グリーンエリア

爪木崎公園は須崎半島の東南端にあり、全国でも有数の景勝地として有名です。

太平洋に面しているため、町明かりの影響が少なく、星空観察スポットとしても人気な場所です。

灯台と流星群のコラボ写真が撮影できるかもしれません!

おすすめスポット③田貫湖(富士宮市)

ダイヤモンド富士の撮影場所として有名な田貫湖。

もちろん、星空観察の場所としてもおすすめな場所です。

 

流星群を観察するのにおすすめの場所は…

  1. 人工の明かりが少ない
  2. 空を広く見渡せる場所 です!

あなたの自宅の近くでも、流星群を観察するのにピッタリな場所があるかもしれませんよ!

まとめ

この記事では「しぶんぎ座流星群2022 静岡で見える方角やピーク時間は?当日の天気も!」と題して、以下の内容でお届けしました!

  • しぶんぎ座流星群2022|静岡で見える方角やピーク時間は?
  • しぶんぎ座流星群2022|静岡の当日の天気は?
  • しぶんぎ座流星群2022|静岡おすすめ星空スポット!

静岡で、しぶんぎ座流星群が見える方角やピーク時間は以下のとおりです。

しぶんぎ座流星群2022@静岡 見える方角や時間
  • しぶんぎ座流星群が見える期間:12月28日(火)~1月12日(水)ごろ
  • しぶんぎ座流星群ピーク時間:1月4日(火)午前5時~6時ごろ
  • しぶんぎ座流星群が見える方角:北北東(全方向)

2022年のしぶんぎ座流星群は月明かりの影響もなく、観察するには好条件が揃っています。

仕事始めの方も多いと思いますが、すこし早起きしてしぶんぎ座流星群を観察してみてはいかがでしょうか?

明け方はとても冷えますので、防寒対策をして星空観察を楽しんでください☆彡